売却活動依頼について

ご査定の後、具体的に当社へ売却活動のご依頼をする場合

 詳細の打合せの後、お客様の要望等を加味した上、正式に当社へ売却の依頼を行う場合は、媒介契約の締結を行います。媒介契約は、宅地建物取引業法第34条の2の規定の通り、下記の3種類があり、ご相談の上そのうちの1種類にて締結を行います。

専属専任媒介契約

 ・依頼者は、目的物件の売買又は交換の媒介又は代理を、当社以外の宅地建物取引業者に重ねて依頼することはできません。
 ・依頼者は、自ら発見した相手方と売買又は交換の契約を締結することができません。
 ・依頼を受けた宅地建物取引業者は、目的物件を国土交通大臣が指定した指定流通機構(レインズ)に5営業日以内に登録します。

専任媒介契約

 ・依頼者は、目的物件の売買又は交換の媒介又は代理を、当社以外の宅地建物取引業者に重ねて依頼することはできません。
 ・依頼者は、自ら発見した相手方と売買又は交換の契約を締結することができます。
 ・依頼を受けた宅地建物取引業者は、目的物件を国土交通大臣が指定した指定流通機構(レインズ)に7営業日以内に登録します。

一般媒介契約

 ・依頼者は、目的物件の売買又は交換の媒介又は代理を、当社以外の宅地建物取引業者に重ねて依頼することができます。
 ・依頼者は自ら発見した相手方と売買又は交換の契約を締結することができます。

▲ページのトップへ