売却活動について

(売却活動)具体的な活動内容

  1. まずは、一番の基本・・・近隣周辺へのアプローチ
    新聞折込チラシ及びポスティングによる手まきチラシの実施
  2. 当社がストックしている、購入希望顧客への紹介
  3. 情報の公開・・・不動産業者・ハウスメーカー等への情報公開
    宅建業法により指定されている不動産ネットワーク(不動産流通機構)の登録
  4. 情報の公開・・・エンドユーザーへの情報公開
    不動産ポータルサイトへの物件登録・不動産情報誌への掲載
  5. 板橋区内3店舗 西台本店・東武練馬店・西台駅前店及び蓮沼物件掲示コーナーへ店頭掲示公開

物件各々により、買主にアピールする様な物件のテクニックが必ずある筈です。 (売りやすく、よく映る様にするには と言う工夫の事です。)売主様のご協力無くして成約はありません。

(売却活動〜条件の変更及び交渉)経過報告〜成約

  売却活動期間は、媒介締結期間(3ヶ月)が一つの区切りとなり、その期間中に成約に至るように進めて行きますが、活動途中の段階で、条件の変更及び活動方針の変換を行う事があります。 売却活動後約1ヶ月が経過すれば、その物件の不動産市場においての反響状況が把握できます。 成約に至らないようであれば、その原因・状況を踏まえ、再度お打合せの上、市場に再度出した場合に土俵に乗せる為の提案を行います。売却活動を3ヶ月間継続し、成約に至らない場合は、何かしらの要因がある場合がほとんどです。出きれば早い段階で、要因を解決し、成約したほうが、結果的にいいはずです。例えはおかしいですが、新鮮な内が勝負です。
  購入を具体的に提示されたお客様が現れれば、その方と交渉を行います。売却価格・引渡し条件・契約条件等詳細をお打合せした後、契約を締結致します。

▲ページのトップへ